2010年2月15日月曜日

堪忍袋 - 追伸 -

 結局、岡田武史監督は続投だそうです。

 監督を変えてチームを作り直すリスクは避けたかったようで.....それも妥当な犬飼会長のご判断かな?


 それはそれで尊重したいと思いますが......

 私のような小生が言いたい事があるとすれば、「決定力不足」と言われながら点の取れない力のあるシュートが打てないFWを招集するのは辞めて欲しいということ位ですかね。

 とにもかくにも、今年の4連戦における代表チームの不振が信じられないのです。

 去年の0-3で敗れたオランダ戦しかり、南アフリカ遠征にしろ、それなりに良いゲームをしていたのに.....オフ明けとはいえこの4連戦はの出来は酷すぎます。今でも観戦した時のモヤモヤ感を払拭出来ません。

 とにもかくにも代表の「顔」になってくれそうな頼もしいFWの出現を願うばかりです。

 玉田、大久保にはもうそれは期待出来ません。

 その可能性を感じさせてくれるのはFC東京のFW平山。

 U17W杯で無得点ながら素晴らしいテクニックを披露し、その可能性を感じさせてくれたガンバの宇佐見貴史も観てみたい。

 いろんな新しい選手も試してでも今の酷い状況を脱する努力を惜しまないで欲しい。

 そしてW杯本番では見違える程の姿となった代表チームを見せて欲しいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿

フォロワー

当ブログの著作権はサイト管理者のヨシオカアツヒロに属します。ブログ内に掲載されているすべての文章や画像の無断転載、転用を禁止します。
Copyright (C) ATSUHIRO YOSHIOKA. All rights reserved.