2010年2月15日月曜日

堪忍袋 - 追伸 -

 結局、岡田武史監督は続投だそうです。

 監督を変えてチームを作り直すリスクは避けたかったようで.....それも妥当な犬飼会長のご判断かな?


 それはそれで尊重したいと思いますが......

 私のような小生が言いたい事があるとすれば、「決定力不足」と言われながら点の取れない力のあるシュートが打てないFWを招集するのは辞めて欲しいということ位ですかね。

 とにもかくにも、今年の4連戦における代表チームの不振が信じられないのです。

 去年の0-3で敗れたオランダ戦しかり、南アフリカ遠征にしろ、それなりに良いゲームをしていたのに.....オフ明けとはいえこの4連戦はの出来は酷すぎます。今でも観戦した時のモヤモヤ感を払拭出来ません。

 とにもかくにも代表の「顔」になってくれそうな頼もしいFWの出現を願うばかりです。

 玉田、大久保にはもうそれは期待出来ません。

 その可能性を感じさせてくれるのはFC東京のFW平山。

 U17W杯で無得点ながら素晴らしいテクニックを披露し、その可能性を感じさせてくれたガンバの宇佐見貴史も観てみたい。

 いろんな新しい選手も試してでも今の酷い状況を脱する努力を惜しまないで欲しい。

 そしてW杯本番では見違える程の姿となった代表チームを見せて欲しいと思います。

2010年2月14日日曜日

堪忍袋

 サッカーの東アジア大会をTVで全て観戦しました。

 (結果はこちらのニュースで)

 この3戦でどうこう考えるのは控えるつもりでいましたけれども、どうもねぇ〜....(**;)

 シュートは打てない点は取れないFW......観ている方はモヤモヤしてるし、今日の韓国戦の後の何かチームの雰囲気も悪そう。

 本番のW杯を約4ヶ月後に控えて今更監督を変えてチームを作り替えるのはどうかとは思っていましたけれども、チームの雰囲気は良くなさそうで、サポーターの信頼も失い....こういう状況であれば岡田監督を続投させるよりも解任するのが一番ベターな判断だと思いました。

 そして次の監督にはサッカーに強い気持ちと情熱を持った人が望ましい。ラモス瑠偉さんのような人です。

 今こそ決断の時だと思いますよ。

2010年2月13日土曜日

風邪

 このところHOMEPAGE GAROの更新はしていませんが、今は作品を作り貯めている所です。

 時期が来たらまとめて公開する予定です。(^^)


 10日11日と2日間仕事は休みだったのですが、風邪で2日とも寝込んでしまいました。(**)

 やりたかったこともあったんだけれど、結局ご覧の通り何も出来ず。(^^;)

 ようやく回復して来ているのですが、未だに少し咳き込んでいる状況です。

 早く風邪を治して心身共にベストの状態にしたいですね。

2010年2月9日火曜日

名調子、名演説も......

 この間新年を迎えたかと思えば、すでに2月。

 時が経つのは早いですね。

 毎日毎日働いて、クッタクタになって帰って来て、時の刻みを感じる間もなく1日1日が過ぎていきます。

 こんな忙しい毎日の合間にも、ふと心和ませる時もあります。

 この間ふとYouTubeをぶらりとしていると、腹がよじれる程面白い映像を発見しました。

 とあるSFアニメの名シーンの一つ。

 国民を鼓舞する力強い名調子、名演説!

 しかし、こんな名シーンもちょっとしたアレンジを加えると、訳が分からない面白いシーンとなるのですね。



 こんな映像に巡り会えるから、YouTubeは辞められない。(笑)

2010年2月3日水曜日

無縁社会

 ついこの間、NHKで放送されたNHKスペシャル「無縁社会・日本」を拝見しました。

 社会との繋がりを失った人が1人静かに死んでいく.....

 私も決して無縁ではないと思いました。

 親戚や従兄弟等の親族の付き合いは無く、家族ともほとんど会う事もなく......

 友達付き合いも無くなり.......

 この番組はまるで自分の未来を暗示しているかのようでした。

 ああまでなると、お金の有る無いは関係ないですね。

 人との繋がりは何にも代え難いのでしょうね。

 それを疎かにして失って来たのが私の人生でありました。

フォロワー

当ブログの著作権はサイト管理者のヨシオカアツヒロに属します。ブログ内に掲載されているすべての文章や画像の無断転載、転用を禁止します。
Copyright (C) ATSUHIRO YOSHIOKA. All rights reserved.